« 2017年2月 | トップページ

2017年5月

2017年5月30日 (火)

ミーちゃん、その後

猫のみーちゃん、
その後…

亡くなってしまいました。

ネタがいっぱいのキャラクターで、
あれやこれやブログに載せたいこと
を考えて私がノロノロしてる間に
短い生涯を駆け抜けていった
みーちゃん。

母に可愛がられ、立派にそして
ワイルドに育ったみーちゃん。




メス猫なので、避妊手術も受けた。
母曰く、子猫が増えても保健所なんか
連れて行けないから、猫屋敷になって
しまうと。
事情を知った動物病院の先生が、
大きなケージ、トイレ、ベッド一式を
寄付してくれた。

日に日にワイルドになり、
ネズミを捕まえ、
小鳥を捕まえ…、
そしてそれを食べ…。
その実績は頑固な父にまで
評価されるほど。

子猫の時はリリに追いかけられて
逃げ回ってたけど、その内、
この犬、庭から出れないな、
と気づいてからは態度が一変。
散歩の時間にはわざわざやってきて
リリに猫パンチをかます。

農作業の横でくつろいだり、自由に
散歩したり、リリをいじめたり。
田舎暮らしを満喫してたみーちゃん。

ある晩、みーが帰って来ない。
夜になっても戻らず、夜中に母が
探したらところ倉庫の中に。
とり残されて出られなかったらしい。

翌日、又、夜になっても戻らない。
その日は倉庫にもおらず、呼んでも
現れず…。

翌朝、向かいの家の倉庫に閉じ込め
られてるのかもと聞くけど、
見つからず。
たまたまやってきた近所の人と
世間話してた母が、猫が帰って来ないと
告げると、
道路脇に交通事故にあった猫が
死んでたよと。

みーちゃん…

交通量の少ないほんとに田舎なのに。
運転してた人は気づかなかったのかな。
助けようとしなかったのかな。

保護して1年弱。
あんなにふてぶてしくて20年位
生きそうだと言われてたのに。

短かったけど幸せだったかな。

さよなら、みーちゃん。





















« 2017年2月 | トップページ